バックパッカーで重要となる予算

バックパッカーとは言えども、旅をする以上はお金が必要になります。
大半の人は、旅にかけられる予算も限られているでしょうから、その予算の中でどのように楽しむのか、しっかりと計画を立てるようにしましょう。

できる限りの節約をする

例えば、航空券にしても宿泊場所にしても、現地での飲食費にしても、節約できる方法はいくらでもあるわけです。
格安航空券を入手し、安いゲストハウスに宿泊し、無料の朝食サービスなどを利用したりすれば、かなり出費を抑えることができるのです。
もちろん、計画する時は多少余裕を持って見積もる必要がありますが、予算内で十分旅ができるようにプランは立てられるはずです。

予定外の出費に備えて

ただ、当然ですが現地へ行けば、予定外の出費が伴うこともあります。
ですから、予算ギリギリで旅をしてしまうと、急な出費に時に対応できなくなる可能性があるので、多少はお金に余裕を持たせることも重要です。

クレジットカードがあれば便利

海外でもクレジットカードが利用できるケースは多いですから、カードを1枚持っておくだけでも心強いと言えます。
もちろん、お金をなるべく使わないことが原則ですから、あくまで必要な時にだけ使用するようにしましょう。

あまりお金を持ちすぎるのも控える

多少お金に余裕を持たせることは大事ですが、だからと言ってあまりに多く持ちすぎるのも控えた方がいいでしょう。
盗難や紛失してしまった時のリスクも考えて、必要な金額に少し足した分ぐらいを持ち歩くのがベターだと思います。

減算形式でプランを立てる

予算のプランを立てる時には、減算方式で立てるといいでしょう。
例えば、最大で50万円までの予算が用意できるのであれば、まずは50万円を基準にし、そこから削れる金額を減算していけばいいわけです。